【鈴鹿サーキット】オートキャンプ場がリニューアル。ファミリーで楽しめるキャンプフィールドに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Photo:鈴鹿サーキット
[テラス付きウッドデッキサイト(イメージ)/画像:MOBILITYLAND]

毎年、F1日本グランプリを中心にレースウィーク中には多くのファンに利用される高い鈴鹿サーキットのオートキャンプ場が、この春にリニューアルされることになった。

今回はお子様連れのファミリーでも気軽に楽しめるようキャンプサイト内にウッドデッキが新設される他、初めてのキャンプで不安が多いファミリーをサポートするために、様々なプランが用意されている。

【ウッドデッキサイトが新設】
今回のリニューアルでは、新たにウッドデッキサイトが合計12サイト(うち4サイトはテラス付)新設され、その上でテントを設営できるなど快適な環境でキャンプが出来るようになっている。またテントやイス・テーブルなど用具一式も必要に応じて貸出を受け付けているため、初めてキャンプをする方やキャンプ用品を一式持っていない方も気軽に利用できる。
この他にも従来通り、電源・水道付きサイトやフリーサイトも合計約120サイト用意されている。

Photo:鈴鹿サーキット
[ウッドデッキサイト(イメージ)/画像:MOBILITYLAND]

【充実したバーベキューハウスで本格的なキャンプも体験可能】
またキャンプ場内のバーベキューハウスもリニューアルされ、地元三重県産のヒノキ「三重の木」を使用したテーブルとベンチを27セット導入。必要であれば道具等の貸出も受け付けている他、初めてキャンプをする方向けにバーベキューのレクチャーをしてくれるサポートプランも用意されているため、本格的なキャンプが体験できる環境が揃った。

Photo:鈴鹿サーキット
[バーベキューハウス(イメージ)/画像:MOBILITYLAND]

【3月1日(金)予約スタート!】
リニューアルした「鈴鹿サーキット ファミリーキャンプの予約受付は3月1日(金)から開始予定。電話もしくはホームページから予約取得が可能。新しいキャンプフィールドのオープンは4月12日(金)を予定している。

※F1日本グランプリ、“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8耐、SUZUKA1000kmの予約開始日に関しては、別途ホームページにてご案内いたします。
※その他レースイベント等の開催状況により、ご予約受付をしない日程がございます。

鈴鹿サーキット ファミリーキャンプ詳細ページ(鈴鹿サーキット公式サイト)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 今年も鈴鹿サーキットに往年の名車が集うヒストリックレーシングカー・レーシングバイクのイベント…
  2. [table id=80 /]…
  3. 10月25日から11月5日まで東京ビックサイトで開催された「東京モーターショー2017」は、…
  4. ツインリンクもてぎで10月28・29日にWTCC JVCKENWOOD Race of Ja…
  5. 国内外のモータースポーツで活躍するプロフェッショナルフォトグラファーの団体「日本レース写真家…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る