【2017鈴鹿ファン感】ハッキネンが16年ぶりに鈴鹿登場!アレジ親子対決の行方は?初日から見どころ盛りだくさん!

©︎KANSENZYUKU

ついに開幕した鈴鹿サーキット モータースポーツファン感謝デー2017。初日はやはり、海外からのビックゲスト3人への注目が集まった。

©T.Yoshita ©T.Yoshita

晴天に恵まれた鈴鹿には、朝から多くのファンが来場。あっという間にグランドスタンドもいっぱいになった。その大半のお目当ては、やはり元F1王者のミカ・ハッキネン。今年はオープニングイベントが行われ、グランドスタンド前に出演するドライバー・ライダーが集合。一番最後に登場したハッキネンは、大きな声援で迎えられていた。

©T.Yoshita

各選手を代表して、平手晃平(2016GT500チャンピオン)、中須賀克行(2016JSB1000チャンピオン)、そしてハッキネンの3人が選手宣誓形式でファンに挨拶。そこでハッキネンは「ミナサン、タノシンデクダサイ!」と流暢な日本語を披露してくれた。

©T.Yoshita ©T.Yoshita

今年のファン感で最初の注目イベントが、3年連続で来場したジャン・アレジ、ジュリアーノ・アレジがフェラーリ458チャレンジのマシンを使ってのガチンコ親子対決。昨年はフェラーリ・ドライバー・アカデミーに入りたてで、まだ幼さも残っていたジュリアーノだが、1年経ってすっかり若手レーシングドライバーの雰囲気が出始めていた。

©T.Yoshita

もちろん、走りもアグレッシブでスタートから父ジャンを抜いてトップに立つと、その後も本気で抜きにかかる父に全く隙を与えない走りを披露。見事、初日の親子対決を制した。また、夕方にはフェラーリのF1マシンでコラボレーション。ジュリアーノはF187に乗り込み、ジャンは2006年型で本来ならフェリペ・マッサが乗る予定だった248F1をドライブ。

©︎KANSENZYUKU ©︎KANSENZYUKU

©︎KANSENZYUKU ©︎KANSENZYUKU

特にジャンは朝の鬱憤を晴らしたかったのか、それとも楽しくて仕方がなかったのか、V10サウンドを思い切り響かせ、ストレートでもアクセル全開。当時のF1マシンならではの迫力をファンに披露した。

今回は、残念ながらデモラン等の予定がないハッキネンだが、トークショーでグランドスタンド前に登場。最前列にはフィンランド国旗やハッキネンの応援グッズを持った熱心なファンも詰めかけ、終始声援が彼に贈られていた。

©︎KANSENZYUKU ©︎KANSENZYUKU

これにはハッキネンも感激した様子で「最高だね。16年ぶりに鈴鹿にきたけど、その時と変わらないたくさんのお客さんがいて、本当に驚いているし、皆さんと再会できて本当に嬉しい。今週末はたくさんのレーシングカーやモーターバイクも見ることができて幸せな気分だよ」とイベントを楽しんでいた。

©T.Yoshita ©T.Yoshita

なおハッキネンは明日もトークショーに出演する他、アレジ親子の対決2日目も開催予定。彼らのコラボレーションも滅多に見られないため、貴重な1日となりそうだ。

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 2019-5-12

    【2019F1日本GP】2019日本GP期間中のキャンプサイト予約受付が5月16日(木)9時からスタート

    5月19日(日)の観戦券販売開始に先立ち、レースウィーク中に利用できるキャンプサイトの予約受付が…
  2. 2019-2-23

    【2019F1日本GP】F1日本グランプリ 民間駐車場予約開始!

    2019年10月に開催されるF1日本グランプリの民間駐車場の予約が早くも始まった! 場所は、鈴鹿…

最近の記事

  1. ©️GTA 2024シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.3『S…
  2. SUPER GT Rd.2 富士スピードウェイ
    Rino Onodera 2024年シーズンのAUTOBACS SUPER GT Rd.2『…
  3. Rino Onodera 2024年 AUTOBACS SUPER GT Rd.1『OKAY…
  4. Rino Onodera いよいよ、2024年シーズンのSUPER GT開幕戦が4月13〜1…
  5. 画像:鈴鹿サーキット いよいよ2024年のF1日本グランプリ開催が近づいてきました。例年より…

カテゴリー

アーカイブ

SPECIAL SITE

*

*

ページ上部へ戻る