【F1】2015バルセロナ合同テスト(後半)4日目:テスト最終日はボッタスがトップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©Pirelli
©Pirelli

 2月1日から計12日間の日程で開催されてきたF1の2015年プレシーズン合同テストも最終日を迎え、全9チームが開幕に向けて最後の調整を行なった。

 最終日でトップタイムを記録したのはバルテリ・ボッタス(ウイリアムズ)。スーパーソフトタイヤを履いて1分23秒063を記録。後半のバルセロナテスト全体をみても好タイムだ。2番手にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が0.4秒差でつけ、3番手にはフェリペ・ナスル(ザウバー)が食い込んだ。最初のヘレステストから好調のフェラーリPU勢。昨日、一昨日の動きを見る限りでは今年もメルセデス一歩リードという雰囲気が漂っているものの、彼らの最大のライバルとなっていくことは間違いなさそうだ。

 注目のマクラーレン・ホンダは再びジェンソン・バトンが乗り込み最終日に臨むも、朝からセンサー系のトラブルに見舞われ午前はノータイム。午後で1分25秒327を出すが、この日も不完全燃焼の30周に終わった。ホンダも予定より準備が進んでいないことを明かしており、開幕戦は苦しい戦いになりそう。しかし、冬季テストのところどころでみせたマシンパフォーマンスが生かされてくれば、比較的早い段階での上位進出もあり得るかもしれない。

 開幕戦オーストラリアGPは3月13日(金)〜3月15日(日)にメルボルンのアルバート・パークサーキットで開催。果たして誰が2015年最初のポールポジションをとり、2015年最初のレースを制するのか?いよいよ開幕までカウントダウンが始まった。

【2015F1バルセロナ合同テスト(後半)4日目(3月1日)結果】
1:バルテリ・ボッタス(ウイリアムズ)1分23秒063/89周
2:セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)1分23秒469/129周
3:フェリペ・ナスル(ザウバー)1分24秒023/159周
4:マックス・フェルスタッペン(トロ・ロッソ)1分24秒527/85周
5:ダニエル・リカルド(レッドブル・レーシング)1分24秒638/72周
6:セルジオ・ペレス(フォース・インディア)1分25秒113/130周
7:ニコ・ロズベルグ(メルセデス)1分25秒186/148周
8:ジェンソン・バトン(マクラーレン)1分25秒327/30周
9:パストール・マルドナード(ロータス)1分28秒272/36周

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-7-6

    【2017F1日本GP】7月9日(日)から西エリアチケット・金曜日券を販売開始

    鈴鹿サーキットは7月9日(日)10:00からF1日本グランプリ「西エリアチケット」および「金…
  2. 2017-6-27

    【2017F1日本GP】F1日本グランプリ まだまだ間に合う特設キャンプエリア予約受付中!

    F1日本グランプリ時の宿をお探しの方! 鈴鹿サーキットの敷地内にある「特設キャンプエリア」…
  3. 2017-1-22

    【2017F1日本GP】 F1日本グランプリチケット価格詳細!

    鈴鹿サーキットF1日本グランプリ公式ページ http://www.suzukacircuit.jp…

最近の記事

  1. 2017年の全日本スーパーフォーミュラ選手権の第4戦がツインリンクもてぎで行われ、ピエール・…
  2. ©︎Red Bull モータースポーツと学生をつなぐイベントの一環として、関西の各大学が中…
  3. 今年もSUPER GTのGT500クラスに参戦するレクサス勢のドライバーによるファンイベント…
  4. 8月26・27日に鈴鹿サーキットで開催されるSUPER GT第6戦鈴鹿1000kmを前に、ス…
  5. [table id=72 /]…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る