【SF】平川亮、2016年はSFに参戦せず海外へ…ヨーロピアン・ルマン・シリーズに挑戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

 4日に都内でTOYOTA GAZOO Racingのプレスカンファレンスで、昨年SUPER GTで2勝を挙げる活躍をした平川亮が、今年は海外シリーズの一つである「ヨーロピアン・ルマン・シリーズ(ELMS)」に参戦することが発表された。

 トヨタは世界の舞台で活躍できるドライバーを育成することを目的として、対象選手をサポートしていく「トヨタ・ヤング・ドライバーズ・プログラムを今年も展開。TDP出身ドライバーの中にはF1を経験した中嶋一貴、小林可夢偉をはじめ、昨年のスーパーフォーミュラチャンピオンである石浦宏明。さらに国内トップカテゴリーで活躍する平手晃平、大嶋和也、国本雄資らがいる。

 昨年はSUPER GTとスーパーフォーミュラに参戦。GTでは開幕戦のポール・トゥ・ウィンを果たし、最終戦ツインリンクもてぎでも優勝を飾りランキング5位。スーパーフォーミュラも5度の入賞でランキング8位につけた。

 平川は、今年に入ってから何度かヨーロッパに渡っており、WECマシンのトヨタTS040 hybridもテストドライブしたことを明かしていた。一部報道では「WEC参戦か?」という噂も流れたが、今季についてはELMSに落ち着いた模様。まだ参戦チームについては、この発表の段階では明かされていない。

 国内については、SUPER GTは引き続きLEXUS TEAM TOM’Sから参戦するが、スーパーフォーミュラに関してはELMSとスケジュールがほぼ重なるため、参戦しない模様だ。

 また今年のTDPサポートドライバーには、平川の他にSUPER GT(GT300)とスーパーフォーミュラに参戦する中山雄一と、全日本F3の山下健太、さらに今年からF3にステップアップする坪井翔の計4人をサポートする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. 8日に決勝レースが行われた2017F1日本グランプリ。決勝日は68,000人が来場。3日間の…
  2. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。昨日から降っていた雨は午前中も続い…
  3. 鈴鹿サーキットで行なわれている2017F1日本グランプリ。6日(金)のフリー走行にはあいにく…
  4. [table id=79 /]…
  5. いよいよレースウィークが開幕した。 朝早くから多くのファンが来場し、9時00分から始まった…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る