【Formula E】佐藤琢磨、アムリン・アグリから開幕戦参戦が正式決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

©T.Yoshita/KANSENZYUKU

いよいよ今週末開幕する電気自動車のフォーミュラカーを使った世界選手権「フォーミュラE」の開幕戦北京に、インディカー・シリーズで活躍中の佐藤琢磨が参戦することが決定した。

琢磨は、昨年11月の東京モーターショーで、フォーミュラE参戦マシンの日本初お披露目の発表会に出席。同時にFE開発ドライバーに就任することも明らかにされていた。

参戦チームは、鈴木亜久里氏率いる「アムリン・アグリ・フォーミュラEチーム」。琢磨と亜久里氏は、2006〜2008年にわたってF1でスーパーアグリF1チームでタッグを組んでおり当時も絶大な人気を誇っていた。そのタッグが、今度はフォーミュラEという舞台で再び実現することになった。

©T.Yoshita/KANSENZYUKU ©T.Yoshita/KANSENZYUKU

先月、イギリス・ドニントンパークでの合同テストに参加しており、チームとも合流している琢磨。中国・北京の市街地コースでどのような走りを見せてくれるのか期待が高まる。

[以下、アムリン・アグリ リリースより]

佐藤琢磨(ドライバー)のコメント:
“記念すべき最初のフォーミュラ・Eレースでアムリン・アグリと共に参戦し歴史を作る事をとても楽しみにしています。特にSAF1時代の懐かしい仲間と一緒に再びレースできることが嬉しいですし、北京ではチームの持てる力を最大限に引き出せるよう、僕自身も全力で取り組むつもりです。電気自動車(エレクトリック・カー)でのレースは未来に繋がる魅力的な挑戦です。モータースポーツの新たな方向性を開く、新しいシリーズの最初のステージに参加出来る事を心から楽しみにしています。”

鈴木亜久里(エグゼクティブ・チェアーマン)のコメント:
“アムリン・アグリのエグゼクティブ・チェアーマンとして、我々のフォーミュラEチームに琢磨が加わってくれる事をとても嬉しく思います。これから新しいフォーミュラEと言うカテゴリーにチャレンジする事によって新しい自分たちの未来もできてくると思う。彼が加わってくれる事によって、大きな団結力が生まれ、より強いチーム作りが出来ると思います。琢磨には今までの経験、特にF1やインディーで培ったロードコースでの経験を、レースが開催される北京で生かしてもらい、共に良い成績を一緒にあげたいです。アムリン・アグリはスーパー・アグリ・F1時代のスタッフが多く関わっており、彼らと今回またレースに参戦できる事を嬉しく思います”

マーク・プレストン(チーム・プリンシパル)のコメント:
“アムリン・アグリとして、最初のフォーミュラEシーズンに琢磨とファビオがチームの一員として参加してくれる事を嬉しく思うと共に、再び彼と仕事が出来る事が本当に嬉しい。琢磨はストリートコースの経験も多く、インディカーでの経験はチームに豊富な知識を与えてくれる。ファビオはワンメイクのチャンピオンシップで成功する為に、何が必要かを知っている。どのチームも開幕戦での優勝を目指しているが、アムリン・アグリもそのうちの一つです。是非とも北京での開幕戦にて表彰台を獲得し、歴史を残したいと思っています。”

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉田 知弘(Tomohiro Yoshita)

投稿者プロフィール

フリーのモータースポーツジャーナリスト。主にF1やSUPER GT、スーパーフォーミュラの記事執筆を行います。観戦塾での記事執筆は2010年から。翌年から各サーキットでレース取材を重ねています。今年はSUPER GTとスーパーフォーミュラをメインに国内主要レースをほぼ全戦取材しています。
初めてサーキット観戦される初心者向けの情報コーナー「ビギナー観戦塾」も担当。

この著者の最新の記事

関連記事

おすすめ記事

  1. 2017-9-17

    【2017F1日本GP】ドライバー・チームのInstagramアカウント一覧

    ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…

最近の記事

  1. [table id=76 /]…
  2. ドライバー、チームのInstagramアカウントをまとめてみました。 一昨年頃からドライバー、…
  3. [table id=75 /] ※ゲート名をクリックするとGoogle MAPが起動し…
  4. 近鉄では、F1日本グランプリ開催中の10月7日(土)、8日(日)に白子駅に停車する臨時列車を運行する…
  5. 「F1日本グランプリ」開催にあわせて、名古屋~鈴鹿サーキット稲生間に全車指定席の臨時特急「鈴…

カテゴリー

SPECIAL SITE

*

*

*

*

ページ上部へ戻る